« お食事の和幸 | トップページ | 気になるけど »

2006年9月28日 (木)

安野光雅の世界展

今日は家族の希望で、
道の駅しちのへに併設した
「鷹山宇一記念美術館」でやっている
『安野光雅の世界展』へ行ってきました

じぶんは知らない(or覚えていない?)絵本作家さんですが、
小学校の国語の教科書の挿絵なんかも書いているそうで

「あいうえおの本」や「もりのえほん」等の原画が展示されていて、
大人が見ても面白いですね

Dsc01186w320

↑は、「ABCの本」のアルファベットを
実際に立体にしたもの

Dsc01187w320

アルファベットの「」はこんな感じ

|

« お食事の和幸 | トップページ | 気になるけど »

文化・芸術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

http://www.mitsumura-tosho.co.jp/bookland/tantei_s/

教科書に載っていた安野光雅さんの挿絵は、↑のページの「チックとタック」です。
教科書は「光村図書」というところのだけど、これは学校によって違うから、コレじゃなかった人は知らないだろうなぁ。。。

投稿: れっこ | 2006年9月29日 (金) 04:18

ちわっす >れっこさん

やっぱり見たことないっすね (^^;)

投稿: ひろ★@管理人 | 2006年10月 7日 (土) 00:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安野光雅の世界展:

« お食事の和幸 | トップページ | 気になるけど »